ちゅらちゅら

~☆FIVE STARS☆東方神起と出会ってしまいました~&韓国エンタメ

2005年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Sangwooに会いたい☆Ⅱ

韓国へ①さあ、あっという間に今日がきました。今夕には韓国です。まだ何も用意していないけれど、まずは手紙を書いています。。。

楽しい旅になりますように。。。


スポンサーサイト

| KwonSangwoo | 01:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カミカゼ

カミカゼ今日は「 ThewindsofGod」を観ました。カナと観てきました。大学の頃から観たかった作品なんで興味深かったです。

ストーリーは現代の漫才コンビが戦時中の特攻隊にタイムスリップし、出撃までを描いてます。「輪廻」が一つのキワードか。
特攻ということで、重たい題材。今井さん自身も4年前に封印しようとした矢先、9.11テロが発生。「カミカゼ」と名づけられたあのテロに憤慨し、まだまだこの作品の意義が伝わっていないと感じ、再演を決意したのだそうです。確かに私自身もあの「カミカゼ」は衝撃的でショックでした。

私は昨年、鹿児島の知覧の特攻平和記念館を訪れまいました。本当にかわいそうで涙が出ました。今の若い世代がふがいなくて私自身ももっと精一杯生きなければと思いました。だから「カミカゼ」と使われたのはとても悲しかった。

舞台もとてもつらく出演者たちの熱意が伝わってきました。けれど、やはり平和記念館でみた、感じた思いはリアルで、あの空気には叶わないかな。

でも、たくさんの人に見てもらいたい作品です。今夏にはドラマになり映画にもなるそうです。


| nina | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

服部くん

6eea97d4.jpg 今日は服部有吉君のバレエの公演を見てきました。以前、情熱大陸に出ていた服部君を見ていたので、興味がありました。
あの服部良一さん甥で、服部隆之さんとはイトコなんですって。

公演は、クラシックのバレエとは全く違ってモダンバレエみたく創作バレエでとても独特な身体の動きをします。芥川龍之介の「藪の中」をイメージした作品と言う事でエロティックなところもあり、とても幻想的でした。

2部は、なんと宝塚歌劇団のメンバーも出演しておじいさんである服部良吉さんの昭和初期の楽曲をモチーフにした振り付けでとてもおもしろかったです。宝塚メンバーはちと、頂けなかったな。。。ドイツメンバーだけでよかったのに。。。

ここまで創作バレエの公演をみたのははじめてかな?とてもおもしろかったです。バレエを見る度に、ダイエットしなきゃ。。。って思うのだけどね。。。

 


| エトセトラ | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋する神父Ⅰ

恋する神父②見てきました初日「恋する神父」一回目上映は案の定立ち見でしたので、2回目で鑑賞しました。ミニシアター系での上映だったからなんか人人人でしたね。

予習はサントラでしていたので、ドキドキワクワクでした。(前日、サントラ購入済!)

「恋する神父」オリジナル・サウンドトラック
 

恋するしぷまずは、おもしろかったです。韓国映画って、ほんま、笑い・涙をうまくミックスさせているな~とつくづく実感。

Sangwooは最近に比べ少し、田舎っぽいとこが残っているというか、若いということですかね?でも2004年の撮影?ってことは「天階」の後、ですよね?なんか、若い!!

なかなか神父見習?の日常ってのは知らない世界だったから興味津津でした。日本以上にカトリックの信仰が深いってこともよくわかりました。

ハ・ジウォンはカワイイと思いました。とてもスタイルも良かったな。

やっぱりあの結婚式でのみんなで歌い、踊るシーンは楽しかったな。あれを見るだけでももう一回行ってもいいかな~。

Sangwooってほんまに、涙がキレイです。
でも「ひとまず走れ」のようなやんちゃなSangwooも好きです。「悲しき恋歌」も、「野獣」もきっとシリアスだろうし、やんちゃなSangwooが見たいな~。

「恋する神父」はSangwooの優しいところがでていたのかな。。。今の時代?日本では考えられない、愛する意味や愛についてせつなく描いていた作品かな。。。

 


≫ Read More

| KwonSangwoo | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

散歩

映画を見た後は、フラメンコの友達のSちゃんとお茶しに岡本へ。
岡本は神戸と大阪の真ん中あたりの住宅街。
駅沿いにある住宅を改造したカフェでの一服。自家製のパンはおいしかったな~。

初めて、ブラブラしましたが、雑貨店がけっこうあって、おもしろかったな~。Sちゃんはデザインのパタンナーさんで、けっこう個性的な人です。彼女といると私のしらないとこに連れて行ったりしてくれるので、楽しいです。

今日は紫のロングスカートを買いました。シンプルなロングスカートです。

 


| nina | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バースデープレゼント

甚平今日はSangwooの誕生日プレゼントを買いました。
プレゼントしてもどうしようもないんだけれど。。。自分の気がおさまらないのでけっこう送ってしまう私です。

さて今回は何にするか全く思いつかなかったのですが、ふとひらめいたのが、←の甚平です。浴衣が本当は良かったのですがやっぱり難しいかな~と思い甚平にしました。浴衣ほどカワイイデザインがなかったのですが、黒で白の縞模様がはいってます。なかなかの値段がしました。。。んで下駄もセットです。アホや~と我ながら思ったが、楽しくてまるで、ほんまに好きな人へのプレゼント買っているみたいで(ほんまに好きなんやけど・・・)幸せだったかな~。

ソウルではバースデーイベントが行われますが、みんな何を贈るのかな??

 


| KwonSangwoo | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

韓流サミットⅠ

cool①

さあ~、例のイベントが発表されたと思いきや、早速チケットの発売が今日からです。。。一応期間ありの応募で席等は抽選だそうだ。
一応、エントリーはしてみました。しかし、高いね~。一体何をするんだろう??全く想像がつかないです。歌手ならまだしも俳優のSangwooらは何をするの?司会??トーク???しかし、日韓友好イベントなら日本側のアーティストは登場しないでいいのかな?あまり、希望はないけれど。一部だけで友好しても。。。

Sangwoo~大丈夫??
韓流オールスターサミット


| KwonSangwoo | 10:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

STAR WARS episodeⅢ

エピソード3今日は、「スターウォーズエピソードⅢ~シスの復讐」を見てきました。事前に席を取っていたのに、時間に遅れてしまってもう上映始まってから入ったのでちょっとヒンシュクでしたね・・・すみません。。。

さて映画はというと、今回ほど、アナキンの人間性が描かれていてかわいそうという感想がひとつ。スターウォーズといえば、CG多様でつくりものってイメージを持っていましたが、今回はアナキンがダースベーダーになってしまう様がよく描かれていて納得しました。アナキンのバカと呼べるほどの人を愛してしまうところや、自分の独占欲や、う~ん。子供なんでしょうね。ちょっと違うけれど、アナキンとアミダラ(パドメ)もロミオとジュリエットみたく悲劇のカップルなんでしょうね。しかし、すごい作品だとは思います。いろんな意味で。。。

これでエピソードⅣ・Ⅴ・Ⅵをちゃんと見る気になりました。弟がDVDを持っているので、借りるとしましょう。

あと、シリーズものは「ハリポタ」ですね。「ロ~ド~」は最後は疲れてしまったけれど、ハリポタはどうかな?


| 美ら物語☆Movie | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

呉へ

今日は日帰り旅行で広島の呉まで行ってきました。バスでのツアーでした。7:40大阪集合でしたが、案の定40分に大阪に着く始末。タクシーで飛ばしました。しか~し!集合場所にはたくさんの人人人、バスバスバス!!結局受け付けも分からず(間違っていたのですが)、そんなに急いでくることもなかったかんじでした。しかもトイレ休憩から帰ってこない人がいて出発時間は大幅に遅れました。添乗員さんも「パニクッってます」だって。とにもかくにも出発!
呉への道のりは長かった。昼食は平清盛ゆかりの地、音戸。瀬戸内海の景勝地です。ここに着いたのが2時前だっけ?お昼はおいしかったな。

呉①

とにかく呉は船の町。神戸の港とはまた違ってなんだか物騒?だった。そうそう今回の目的は今年開館した戦艦大和のミュージアムです。行く前に海軍のお勉強をしました。まず、日本ではここでしかみれないという潜水艦が停泊している”アレイからすこじま”ほんまの潜水艦が目の前で見れました。ここの近くで「海猿」などの撮影もおこなわれたということです。なんだか、いまの私には全く無縁の代物がそこにはあったのですが、実際、人も見えたので、現実なんだな~と。
昔の鎮守府(現総監庁)は今でも海軍さんがいるわけで、白い海軍服を着た青年も何人か見かけました。戦時中の女性はその海軍服に憧れたと聞きますが、確かに目を見張るものがあります。

呉②

いよいよ、”大和ミュージアム”へ。
こんな私は歴史が好きなんです。だからかなり前から戦艦大和のことはきになっていました。今年は映画も公開されます。で、このシュージアムが開館されたということで楽しみにしていました。館内には減物の10分の1サイズの大和の模型が3階建物の中央に吹き抜けのかたちで展示されていました。
確かに大きくすごい!と思った。でもでもでも・・・なんだかちゃちくも見えたな。プラモデルのでかい版みたいな。あとの展示はもちろん大和と海軍の話。

 

呉③大和は1941年に完成し、1945年4月7日に沈没しました。世界最強といわれた大和はその力を発揮することなく、航空戦のあおりもうけ、最後は沖縄への特攻というかたちで海底へと沈んだのでした。約3000人の命と共に。当時の日本国民は大和の存在を全く知らず戦後に知ったと言う事です。世界に通用する戦艦つくりの力をもってしてでも日本は負けました。大和をつくったものの、その利用法がまったくなっていなかったようです。今でも、大和は海底で眠っています。。。安らかに・・・

 

特攻といえば、昨年訪れました鹿児島の知覧。あそこは本当に生々しく、涙がこぼれてきました。昨年は沖縄でも南部を訪れ、ひめゆり部隊についても勉強しました。あの知覧、沖縄にくらべ、呉の大和ミュージアムこと海事歴史科学館はスケールが小さかったですが、やっぱり戦争の恐ろしさ、はかなさ、悔しさを感じました。ほんの60年前の話だと思うと遠いけど、ついこの間の出来事であって、今こうして、PCに向かっている時代になってかなりのスピードで時間は流れたんだな~と。。。

長い日帰りの旅でしたが、一度は見てみたかった呉の町。とても勉強になりました。


| エトセトラ | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

悲しき恋歌

悲しき①スカパーで「悲しき恋歌」が始まりました。DVDを購入しているにもかかわらず、まだみていない有様なのですが・・・。
じっくり見ていこうではないですか!?ちらっとみたかんじではソンスンホン版が見てみたいな~と思った。

で、録画しようとビデオを久しぶりにいじったら。。。スカパーってビデオにつながっていないじゃない!!あの設定した兄貴のバカやろう今日は朝から、眼科行って、梅雨明けとも思える良い天気なんで、掃除しまくりさ。だからTVの接続いじるなんて・・・と思ったが、やりました。じゃ、デジタルの録画は?と不信なとこがでまくり。まず、スカパーの接続は出来ました!天才だわ。。。デジタル(BS)がイマイチようわからん!明日は朝から呉への日帰り旅行だというのに夜中までやってしまったよ。


| KwonSangwoo | 05:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めざましテレビ

めざまし2めざまし 昨日のめざましにSangwooが~!!ロケット出発を見ようと夜中に起きていた私。とんかつパワーなのか全く眠くなくて元気でした。
Sangwooへの手紙を書いているその時、Sangwooが登場。しかも御髭だったけど、なんだかカワイイ!!しかも投げキスまでしてくれて、朝から幸せでした。

| エトセトラ | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。