FC2ブログ

ちゅらちゅら

~☆FIVE STARS☆東方神起と出会ってしまいました~&韓国エンタメ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

☆4th LIVE TOUR 2009 ~ The Secret Cord ~in東京ドーム③☆

2c280b35cadf7769241f1451.jpg

一夜明け、ShowCaseに参戦する予定でしたが、6時過ぎには整理券配布終了とのメールが。
入れないのなら仕方ない。というか、今回のこのShowcaseと位置づけたイベントの会場はほんと小さすぎやしなかったか?全く入れないなんて・・・。涙を呑んだ私達でした。

ホテルの移動後、なぜか浅草で2日目のLIVEの無事を祈った私達でした。

そして、お昼過ぎに表参道の駅へ。

不思議な光景が繰り広げられてました。狭い改札の構内で大大撮影大会が開催されてました。
ほんと、関係者の方、ご迷惑をおかけしました。

もっと広い場所ですれば良かったのに・・と思わずにはいられなかったひと時でした。
でもTOHOSHINKIが表参道をジャックしてたのは間違いありません

表参道で開催されていたShowCaceをのぞくだけのぞいて、会場へ。

グッズは1日目に反して、列は出来てませんでした。というか、グッズ自体がなかったです。

2日目の席はバックネット近くの3塁側。東京ドーム全体を見渡すことができました。

今まで何度となく私の青春だった(恥ずかしい・・)B'zのLIVEでドーム公演を経験してきましたが、こんなにもドームの会場を大きく、神聖なものに感じたことはありませんでした。

FAINALだからなのか。。東方君の夢だったからということももちろんあります。

しかし、東方神起のLIVEに参加するということが、最後になるかもしれない・・・

外国のアーティストだから、彼等の母国には徴兵制度があるから・・・
理由はなんであれ、永遠であって永遠ではない東方神起との時間。

心の奥でそんな感情が毎回あるからこそ、私を(おそらくみんなも・・)
こんなに熱くさせているのだと思っています。


さあ、夢の時間のスタートです





1日目より落ち着いて、聞くことができた2日目でした。
順調に時間が経過していくうちに、なんだか遠い場所で聞いてる感覚にとらわれたのかな?
なんだか客観的にみている自分がいたような気がします。

もっと途中で涙が出るかなと思ってたけど、笑顔で見守ることができました。
彼等もほんと、たくさんの笑顔を届けてくれました



afc0635845c682f99d8204e2.jpg jj20dome2024E68BB7E8B29D.jpg 7cf2d1b119ef107308230235.jpg
53113999200907080003372918204750279_007.jpg 53113999200907052348022056211908174_004.jpg 932496d977a771ce38012fac.jpg
2a20efb0b3a8127308230287.jpg 3ce7daa406d691d09152eeaf.jpg 79c2e4c571bf34ec38db495e.jpg  


蒼く染まった『Stand by U』

d4093760ad96b363ebf8f89e.jpg

JEJUNGの「プレゼントありがとう☆」の言葉、忘れられません

52671984200907071920273980990693261_004.jpg 

そしてそして、オーラスの『LoveintheIce』が終わると、私もすぐに東方神起コールを送りました。
まだ終わりたくない・・という気持ちからだったのかこの日、かなり冷静に見ていた私はここで、キレたのかかなり泣きじゃくりながら、叫んでました

大きな東方神起コールだったと思います。
しかし、彼等は現れてはくれなかった・・・。

「これでいいんだよ~」とチングは言ってくれました。確かにキリがないもんね。

<きっとこの声は東方君にも届いていて、きっときっと私達の前に出てきたかったに違いない・・>

<まだ終わりじゃないんだから・・・>

そう思って、笑顔でドームを後にしました。


 

Tour Finalとなる本日のサンキューメールは東方神起のメンバー1人1人からの
メッセージをまとめてお届けします。

20090705224537997.jpg 


<ジュンス>
ドームもおわり すべてが しゅうりょうしました。
さびしい きもちもありますが ぜんりょくで がんばったので こうかいは ないです。
また げんきな すがたで おあいしましょう~
ありがとう!
( ̄▽ ̄)ノ

<ユチョン>
4th live tour あっというまに おわっちゃいましたね。
みなさんからの あいを あらためて かんじました。。。
ほんとうに ありがとう~
(>∀<)ノ

<ジェジュン>
東京ドームでの live たのしかったですか!?
ぼくたちの ゆめを かなえてくれて ありがとうございます。
みんな ほんとうに~ほんとうに ありがとう
\(^o^)

<チャンミン>
きょうで ぜんぶ おわりました!!
じぶんたちが ドームのステージに たったとは おもえないくらい ゆめみたいです
たのしかったです。ありがとう みんな~ T_T

<ユンホ>
Finalの東京ドームまで liveが ぜんぶおわりました
(T-T)
とても たのしかったし ほんとうに しあわせでした。
すべてが みなさんの おかげだと おもいます。
これからも よろしくおねがいします。
\(^^)/
ありがとう~
I love bigeast!
(v^ー°)





「サランヘヨ事件」
書くつもりはなかったのですが・・・
週刊誌でも取り上げられてましたが、私も聞いた1人なので。。。

ラストのラストJEJUNGは「カムサムニダ~」と韓国でご挨拶。
すかさず、YUNHOが「BigeastILoveYou」だったかな~Bigeastに対して言葉を言ってくれて。
ここで終わればよかったのに・・(とそのときは正直、思いました)
YUNHOは「カシオペア、サランヘヨ。。。」とも言いました。
正直、最後の最後に”カシオペア”かよ・・・と。
今回のツアーはTOHOSHINKIのツアーであって、トンバン色は一切なかったです。
楽曲には『O』が含まれてましたが、スタッフも楽曲も全て、日本側。

最後のドーム公演でミロコンの楽曲を披露してくれたこととってもうれしかったです。
たくさん来日していたカシちゃんたちもうれしかったと思います。

でも彼等が日本での夢だったと言っていた場所でその言葉を聞いたのはやっぱり酷だったな~ぁ。
その直後は私も正直、悲しかったよ。そんなに寛大じゃないもん。。

どこかではわかってるよ、トウホウでもトンバンでも彼等は彼等だということを。
でも、うちはうちで覚悟をきめてのぞんできた公演で彼等も覚悟を決めて目指してきた場所でちょっと裏切られた気もちになったのかな~。

でももうよくわかんないけど、彼等は私達も愛してくれてることには間違いないと思うよ。きっとね。。

見せてくれた彼等の笑顔はホンモノだったし、最高の時間を与えてくれました。

だから、イイの。このことはもうあんまり言わないでほしいな。
けっこう、苦情がいってると聞いてます。

だって、仕方ないよ。彼等の母国は間違いなく、韓国で愛する方もたくさんいるんだから。

私もそう思ってます。

また私達にも最高の笑顔を愛をみせてくれるはずだから

信じて、待つことにします

YUNHOのメールにもあるとおり、たしか、MCでも言ってくれてました

「これからもヨロシク!」


私達にはまだまだ、続きがあります。

「また会えるよ」ね、YUNHO君





4th LIVE TOUR 2009 ~ The Secret Cord ~FAINALinTokyoDome SetList
1.Secret Game
2.ShareThe World
3.どうして君を好きになってしまったんだろう?
4.Take Your Hands 
5.Stand Up!
6.9095
7.FORCE
8.Purple Line
9.呪文
10.Heart, Mind and Soul
11忘れないで
12.XIAHTIC(ジュンス・ソロ)
13.COLORS~Melody & Hermoney(ジェジュン&ユチョン)
14.CHECKMATE(ユノ・ソロ)
15.WILD SOUL(チャンミン・ソロ)
16.Begin
17.Nobody Knows
18.TAXI
19.Forever Love
20.“O”-正・反・合
21.Choosey Lover
22.Sky
23.Somebody To Love
24.Summer Dream
25.Survivor

アンコール
26.The way U are
27.ウィーアー!
28.Break up the shell
29.Stand by U
30.Kiss The Baby Sky
31.Bolero

Wアンコール
32.Love in the Ice

 

新聞にもたくさん、載りました

9d8dbd1f7fa439d31ad57653.jpg   52503599200907080220201627445523390_008.jpg

記事にもたくさんなりました →コチラ





 

| 東方神起 | 05:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT